第119回テストラジオ

今回のテストラジオは、WACATE BPPセッションを行ったはるにゃん(石油王)とよしたけさんによるテストラジオです。

WACATEとは?

WACATE(Workshop for Accelerating CApable Testing Engineers)は、内に秘めた可能性を持つテストエンジニアたちを加速させるためのワークショップです。

年2回開催されており、それぞれWACATE 夏とWACATE 冬があります。夏は1つのテーマをトコトン実施する回。冬は複数のテーマを広く浅く実施する回です。

WACATEの特徴的な取り組みとして

  • 1泊2日の泊まり込みの研修
  • ポジションペーパー

があります。

とくにポジションペーパーは、申し込み時の登竜門になっているようです。
自己紹介と決意表明。特に制限はなく1枚に収めることが制限くらいです。

このポジションペーパーは、全員分を1冊にまとめて参加者に配られるので自己紹介に使用します。

参加者が選ぶ特徴的なポジションペーパー1枚がBPPとして選ばれ、次の回にセッションが用意されます。それがBPPセッションです。BPPセッションは特に話す内容に制限がありません。WACATEのテーマと関係ないテーマを話してOKというフリーダムなセッションです。

テストラジオでは、回ごとに1日目夜にBPPセッションを行った人とラジオを収録させてもらっており、今回がその回になります。

今回のテストラジオは

長い前書きになりましたが、今回のテストラジオはBPPセッションを行ったはるにゃん(石油王)とよしたけさんによるラジオです。

実は、なそはWACATEに行けていないので、この収録データをもらうまで何が起こったかはあまり知りませんでした。(一部Twitterに漏れていた情報は知っているので) 編集が楽しみでした。

今回は、BPPセッションの話をしてもらいつつ、BPPセッションと同じようにフリーダムでやらせていただきました。セッションの資料等々は公開しないということなので、どんなセッションだったのかWACATE参加者に聞いてみたいです。

それでは、お楽しみください♪