第116回テストラジオ

今週のテストラジオは、Scrum Interaction 2019について語ります。
それでは、お楽しみください♪

今週はよしたけさんと一緒に

よしたけさんひさびさ。 
一ヶ月の体調不良。先月やったイベントのときにが絶不調とのこと。
みなさんもご注意ください。

Scrum Interaction 2019

Scruminc japanに行ってきました。 
https://scruminc.jp/event/jp/

すごく豪華な会でした。 スクラムの父とスクラムの祖父と言われるこの2名の話を聞けたのはとても考え方の底上げになりました。 

Keynoteは、ジェフサザーランド氏と野中郁次郎氏の2名です。 

ジェフ・サザーランド氏は、『スクラム 仕事が4倍速くなる“世界標準”のチーム戦術』
こちらの本を書いた方でもあります。
https://amzn.to/2QsrhNE

野中さんは『失敗の本質 戦場のリーダーシップ篇』
軽く調べただけですが、色々と書かれています。
https://amzn.to/2NTKhma

その中で、野中さんはAIについても少し触れて、「労働の代わり」か、それとも「我々の拡張」としてAIをみるのか。 

講演の中で、野中さんは対話や意見交換が重要であるとおっしゃっていました。
その中でSeciモデルにも触れ、暗黙知と形式知のお話しをされていました。

 ケーススタディでは、スクラムの導入や導入前に抱えていた課題、導入した結果についていろんな会社の事例を聴きました。
スクラムをテーマにしていましたが、内容は開発というよりも組織に対してスクラムを導入することでどうなったかがテーマでした。 

11月29日(金)はJaSST 九州

席はまだ受け付けているようです。(11月18日 AM8:45時点)
http://www.jasst.jp/symposium/jasst19kyushu.html

それでは、また来週〜♪