第111回テストラジオ ぱいんさんとテスト自動化の話をする回

今週もご視聴ありがとうございます。
テストラジオメインパーソナリティの「なそ」です。
今週は、ぱいんさんと一緒にテストラジオを収録しました。

システムテスト自動化の始め方 組織編

ぱいんさんのブログ「飴ブロ(仮」でも取り上げていただいております。

すこし話はズレますが、勉強会等で話をしているときによく聞くのが、「すごいんだけど、うちの会社には合わないかな?」といった声です。

発表では、キラキラしたところ、うまく行かなかったところがピックアップされることが多くて、その前提を知りたい。という要望が多いようです。
その点、ぱいんさんの資料はこれから始めようとする組織に対する勉強会なので、自分たちにより密接につなげることができるのではないかなと思います。

技術書典7にCrabinkが頒布します。

技術書典とは、技術に関わることを自分達で本にし頒布する会です。雑にまとめると技術に関わるコミケのようなものです。

Crabinkとして、3回目の参加になります。
頒布しているものはこちらから確認できます。

今回の頒布物は全部で5つ

  • 300 Multiple Choices
  • 202 Accepted
  • 201 Created
  • 悩めるエンジニアのための ぽけっとファシリテーター ~ゆるっとファシリテーターによる31の問い
  • 事例で学ぶ ソフトウェアテストと品質

Crabinkはソフトウェアテスト、アジャイルに関わる人達が集まって書いたエッセイ集です。HTTPリクエストをタイトルにしているので、わかりにくいですね。

JaSST Review 開催!

JaSST Review’19 のタイムテーブルが発表になりました。
今回も楽しみにしています。

JaSSTは、ソフトウェアテストのシンポジウムですが、その中でも異色なレビューのシンポジウムになっています。

レビューは厳格に管理されるという印象を私は持っています。文章校正や伝わり方、見え方、順番etc…… その中でも違和感に注目した講演があります。セッション内容を見たときに「あ~」と納得してしまい、今からワクワクしています。