第136回テストラジオ 探索的テストについて

今週のテストラジオはよしたけさんと一緒に探索的テストを中心にテストについて語っていきます。

探索的テスト

JSTQB FL シラバスより

テストをうまくやるために色々とテストベースを分類して、網羅的なテストを検討していきます。その中の一つの手段であるので、全体を語るのか、部分的に語るのかをラジオ中でも二人は模索しています。

ただ、共通して時間が無いから探索的テスト?でテスト終わり!は、なしだねって結論になっています。

編集小話

いつもラジオを録るときは、30分の前後合わせて1時間~1時間半くらいのおしゃべりをします。内容のすり合わせであったりテーマの深堀りを行います。昨日は特に、30分のラジオを取り終えてからが盛り上がったので、締めの挨拶が中盤に後半部分を編集で追加しています。

こういうのっていい話だから入れたい!と思っても削るときがあります。ツイキャスの制限とか色々ありますが、テストラジオとしても30分くらいで届けたいという気持ちがあります。たまにPodcast版だけ長いときとかもありますが♪

前後の文脈が無いとわからないときもあって、編集って難しいものだなと感じる今日このごろでした(小並感) そして、それが楽しい!

いつもはテーマごとにカテゴライズして、どの話題を残すかを選択しています。昨日もテーマがいっぱいでした。

ラジオの編集中

テストラジオに関する感想、質問はこちらまで♪