第133回テストラジオ

今週のテストラジオは、よしたけさんと一緒にリモートワークとお客さんとのコミュニケーションについて語ります。

情報を整理するために、テスト技法を活用するとすんなりと話が進むことがありますね。今回はデシジョンテーブルを使ってコミュニケーションを取ったら、スムーズに話を進められたという話をしていきます。

デシジョンテーブルの書き方もあると思います。
誰が理解しやすいかで書き方を変えるというのは、とても重要ですね。1つの書き方で全員が理解できるのは必要です。しかし、そこに学習や経験等々が必要になると話は変わってきますからね。

それでは、今週もお楽しみください。