第122回テストラジオ

テストラジオは、ソフトウェアテストや開発の話題をまったりとお伝えする番組です。
今週のテストラジオは、よしたけさんと一緒にソフトウェアテストの話をしていきます。

バグのチケットのステータスについて

バグのチケットの状態を示すステータスは、大きく分けて2種類があります。

  • 新規や対応中、修正対応といった「バグが対応されている状態」
  • 修正や仕様の確認が終了した「バグの対応が完了した状態」

これは、チームや会社によってルールが設けられており、それぞれの管理方法があります。今回のお話は「バグの対応が完了した状態」についてです。

バグの対応が完了した状態

呼び方は様々ですが、「修正されたことを確認したステータス」はあると思います。もしかしたらコメントや備考に書かれることで対応していることもあると思います。今回はそのステータスに「テストケース誤り」といったステータスは使っているかという疑問です。

皆さんはどのようなステータスを用意していますか?

それでは、お楽しみください♪