質問:ラジオしててよかったと思えることは?に答えます。

  • オーディオに興味を持った
  • 30分という基準時間を体内に持てた
  • 公開するための環境で色々とチャレンジできた
  • グラフィックレコーディングと出会った

オーディオに興味を持った

マイク、オーディオインターフェース、ミキサーとなんか機械が机に鎮座するようになりました。他にも音声編集ソフトや動画編集ソフト等々も増え、色々とできるようになりました。(ただスキルは下手な物好きレベルです)

その結果、イベントの撮影、動画編集もやっています。

POStudyナイト#04

少しずつやれることを増やして行っています。
が、どこに向かっているのやら~

30分という基準時間を体内に持てた

ツイキャスで始めたテストラジオですが、PodCastでも途中から配信し始めました。両方に同じものをということで、多少の時間差はありますが30分の制約を設けています。(ゲスト回等々は2回に分けたりとしています)

毎週決まった時間に決まった枠で流すというサイクルは自分の中に30分の基準時間を作ることができました。何かにつけてテストラジオの30分を基準に考える様になりました。

他にも、編集時も30分を意識しながら、自分の音声をふりかえれるのもいいですね。自分の話し方を自分で聞く。自分の声に違和感を感じなくなりました。

公開するための環境で色々とチャレンジできた

このテストラジオのHPは自分でせっさほいさしてつくったとは言い切れませんが、インフラの選定。何を使って公開していくか。ドメインを決める等はすべて決めることができたので、何かと楽しむ事ができました。

さくらインターネットに、WordPress、ドメインの契約。あ、こんなもんか (笑)

グラフィックレコーディングと出会った

グラフィックレコーディングのおすすめ本

週刊テストラジオLife や勉強会のまとめはグラレコを使うようにしています。
なんやかんやであとから見返しても想像できるんですよね。文章を書くのが苦手というのもあるんですが、私がグラレコに持つイメージは写真を撮ってその場を切り抜くみたいなイメージです。

そのイメージをもとに1枚の紙に落とし込むという壮大なスケールに聞こえますが、そんな感じです。

まとめ

やってみると、(内容はともかく)良い習慣になっていると思っています。
なんだかんだで3年目になり、少しずつやれることが増えている気がします。
何かを継続して習慣を作ってみるのは良いことだなぁと、しみじみ思います